2008年12月31日

★2009年に向けて〜手帳について考える

さて、この年末、いろいろ考えているのが手帳の運用

R1076464

思い起こせば、私にとっては新手帳元年。これまでどっぷりPalmに依存していた体質をいかに変えることができるか、というのが実は最大のテーマでした。

最初に使いだしたのはQuovadisのクラッシックビジネス。

R1076475 2-1

これはもともとPalmのスケジュールに近いイメージで使えるから、という理由で使用を始めました。どこに何を書けばよいか、という点においては非常に機能的にできていますので、それほど違和感なく入ることができたかな、と。
バーティカル(時間軸が縦)レイアウトの場合、例えば『隙間時間にタスクを入れる』、とか、『あらかじめ自分の時間をブロックしておく』といったことがよく言われますが、私の場合、比較的それらのことを自然に(イコール、直感に頼って(^_^;))行っていて、どちらかというと実績として後から記入する、といったことが多かったように思います。

そういったことに加え、その後、時間管理的な部分から行動管理、目標管理、といった少し大きな目線での管理が必要になってきたこともあって、メモの運用を考える意味も含めてシステム手帳に変更。このときのスケジュール管理はメモベースのもう少し自由度の高いレイアウトのもの(Bindex バイブルサイズ 週間メモタイプ ケイ線入り)を使用。

R1076476 2-1

ま、もともとそんなにアポイントが入る仕事ではない、ということがあったので、どちらかというとタスク管理がメインになっていましたが、多忙かつ複数プロジェクトのタスクが入り組んだ状態でも、とにかくひたすら書き出す、未来の自分にアポイントを入れる、というスタイルで、ある意味力技ではありますが、なんとか乗り切ることができました。ただせっかくのシステム手帳にしたもののメモについてはあまり効率的に管理ができなかったのが実情。

で、問題は2009年をどうするか。

とりあえずの一冊として選んだのが

能率手帳キャレルポケットウィーク(グリーン)

R1076465

能率手帳ならやはり普及版とか小型版とかの方が作りもしっかりしていて良いのですが(そういえば先日、能率手帳ゴールドの実物を触る機会がありましたが、あの革の感触はほんとうにすばらしい(^^))、個人的には単体でペンホルダーがないこと、また普及版だとやや幅が広い、小型版だと小さい、ということでもう一つしっくりこなかったんですね。

で、これ。
まあ、決め手は見た目の色と手触り、という中身とおよそ関係ないところ(笑)。サイトでみると結構緑が明るい感じなんですが実物はもっと渋めのグリーンで非常に私好み。で、非塩ビ系のビニールカバーなんですが、これが妙に手触りがいいんですよね(エコニアという素材らしい)。あとビニールながらペンホルダーもついているし。

何でも能率手帳では基本男性向けはスーツやワイシャツのポケットに入れる場合が多いので、ペンが一緒になっていると出し入れで邪魔になるのでペンホルダーを付けない、一方女性向けは基本バッグにいれるといった使い方をされるケースが多いのでペンホルダーを付ける、といったポリシーがやんわりとあるそうです。私は普段スーツなんて着ないのでホルダーほちい(笑)。

で、肝心の中身は能率手帳タイプの左側が横時間軸のスケジュール、右側がメモというオーソドックスなスタイル。

R1076472

正直個人的にはあまり得意でないタイプだったり。本末転倒(笑)。なので、サイズが一緒の能率手帳ポケット3に差し替えようか、なんて考えてたり。ただ、これ意外と近所の店頭には置いてなくって。

そのうち、やはり書くスペースを考えるとちょっと小さいんじゃないか、とか店頭で思って能率手帳クレスト3も購入したり(^_^;)。

R1076477

これバイブルサイズのリフィルと同じ紙面サイズなんですよね。レイアウトも以前と同じメモスタイル。なので、書き込むスペースはそこそこあるので以前と同じような使い方にはなるかなぁ、と。。。

つまり、そう。完全に迷走しています(爆)。

かくいう私も巷にあふれる手帳術系の本をいろいろ読みあさってまして、よくある話としてあるのが『手帳を1冊にまとめる』とか『常に手帳を持ち歩く』といったこと。これが故に、確かに情報が一元化できる、気がついたことをすぐに書き込める、という意味で都合はよいが、紙の手帳の場合、どうしても物理的なサイズ、重さ、と情報量は比例するので、持ち運びを重視しようとすると書き込める量が減る、というジレンマに陥ってしまいます。この点、PDAとかスマートフォンなら情報量と物理的大きさとを切り離せますし、情報の一元化もやりやすいんですけどね。

で、はたと気がつきました。
無理をしてる。。。

結局なんとか一冊にまとめようまとめようとするあまり、それが返ってストレスになっているんではないかと。

ということで、
今のところの結論は。。。とりあえず使いたいように使ってみる、しかないか。。。(-_-;)、と。手帳を複数使い分けてもいいじゃないか、と、少し寛容に考えるかと。

ここ数ヶ月はほんとPalmのお世話に極力ならずに、なんとか手書きの手帳でもやれそう、ということが分かってきたので、その辺は来年も走りながら自分のスタイルを作っていくしかないのかなぁ、と思ってます。

で、こう書くと『スマホやPDAは?』ということになるんですが、ええ。
もちろん複数の手帳を使い分ける、ということは当然こういうことになりますよねぇ。

R1076478

私の中でPalmは手帳と同列、ですから(^^)。ある部分においてはそれ以上、ですよね。来年はこの当たりの併用もうまく出来ればなぁ、と。

ということで、今年も迷いの多い一年でしたが、来年も多いに迷い悩みながら過ごしていくことになりそうです。そんなこんなですが、来年もよろしくお願いします。です。

皆様も良いお年を。。。

----
cooldadさんからご質問があったキャレルポケットの件で。
普通に開いただけではすぐに閉じてしまいますが、一度反対方向に大きく背割れするように開いてやるとこれぐらいの位置で維持するようにはなります。
ご参考まで(^^)。

R1076484

posted by ryo-n at 13:52| Comment(5) | TrackBack(1) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャレルポケット(グリーン)を買われたんですね(^^)。私にとってもタイムリーな話題で興味深く拝見しました。
さて、ひとつご質問があります。任意のページを開いた際、手を離すとページは閉じてしまうでしょうか?
ほぼ日のように180度開きっぱなし、はさすがに期待できないと思いますが、それなりに開きを維持するのか、速攻で閉じてしまうのかを教えていただければ幸いです。

いまキャレルスリム(ワインレッド)に見入っています(^^;
http://shop.jmam.co.jp/diary/1198037_1377.html

今年もあと30分ほどですが、eBay購入のご指南など大変お世話になりありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
Posted by cooldad at 2008年12月31日 23:27
今年もよろしくお願い申し上げます。
Posted by nabehisa at 2009年01月01日 00:09
>cooldadさん
あけましておめでとうございます(^^)。昨年中はいろいろとお世話になりました。
ebayの件ではかえって余計なお手間を取らせてしまったかと、気をやんでおりました。円高の昨今、お互い気をつけないといけないですね(笑)。

さて、キャレルスリムの件ですが、普通に開くだけではすぐに閉じてしまいますが、一度背割れするように大きく開いてやればある程度開いた状態で維持します。しかし、あんまりやると今度は閉じたときの収まりが悪くなりますけど
(後ほど写真をアップします)。

この辺りはきっと使い込むうちになじんでくるのではないかと思いますが、どうでしょう(^_^;)。
Posted by ryo-n at 2009年01月01日 00:27
>nabehisaさん

こちらこそ、今年もよろしくお願いします(^^)。
Posted by ryo-n at 2009年01月01日 00:28
5本指 旅行者にとって、もしかするとひとペアの適当な靴を探し当てるのが別にそんなに簡単でなくて、少し軽便な様子はまた美しくありませんて、スタイルは美しくて、着てまた気分が悪いです。今もう悩み煩っていません。だんだん多くなる人が 5本指 シューズ を発見したためです。5本靴は非常に不思議な靴です。一般のものとは異なる特質、みんなをだんだんに好きにならせます。今もしあなたはまだ5本指靴を着るならば、そんなに惜しすぎて、すぐに Fivefingersの非常に不思議さを体験しにくるようにしましょう。http://five-fingers-outlet.com
Posted by 五本指 シューズ at 2011年03月16日 17:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

システム手帳
Excerpt: 今日が仕事始めの人も多いのではないでしょうか?私も今日からでした。 あたまは仕事モードに切り替わっても、身体がついてこない。 思わず...
Weblog: stationary paradise
Tracked: 2009-01-07 02:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。