2009年03月18日

★iPhone OS 3.0 〜これがあるから。。。

もう各所で話題となってますが、これ。

 
iPhone 3.0 OS ガイド:これだけ覚えとけば大丈夫
GIZMODO Japan

Appleスペシャルイベント - 夏公開「iPhone 3.0」のポイントをプレビュー
マイコミジャーナル

Iphone30
 

もう機能てんこ盛りで全部を把握しきれてませんが(^_^;)。びっくりしたのは新幹線の電光掲示ニュースにまでなっていたこと(笑)。

ま、一番うれしいのはコピペwww。

というか、もともと標準であたりまえにあるべき、なんですけど(^_^;)。あとはSpotlightの全データ対応とかA2DPサポートとか主要アプリの横向き入力対応とか。

ちょっと気になるのはiPhone 3.0のテザリング(モデムとしての利用)。Softbankはウンとは言わないだろうなぁ。。。

とかとか。。。

で、
思えば。

最初はほんと投げつけたろかっ!と、思うほど不安定なiPhoneでしたが、OSのバージョンUPを重ねるごとに安定度が増し、また機能も増え、どんどん快適になってきました。もちろん「そんなの最初からあって当たり前だろっ」って機能ももちろんあるんですが、それでもちゃんとユーザーやディベロッパーの声をある程度汲み取って、アップデートに繋げていく、というのは評価してもいいかと。

このあたり比較的容易にバージョンアップができ(iTunesでつなぐとバージョンアップが促され、半自動的にことが進むという点において)、それにより新たな機能が付加され、より新鮮な気分で使い続けることができる、ということが、これからデバイスを長く使っていく、という点において重要になるのかな、と。この辺り、もちろんアプリやカスタマイズで自分色に染めていくことで新鮮さを保つ、という方向性もあるかとは思いますが、基本的機能として着実に成長(熟成、という言葉が適当かもしれません)していくというのは非常に重要ではないかと。

で、こうなってくるとほんとにシビアなのはバッテリー持ち、ということになってきますな(^_^;)。夏までわくわくしながら楽しみに待つとします。

posted by ryo-n at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。