2009年07月18日

★Google ReaderとRSS Flash g free

今更ですがRSSリーダーとして最近Google Readerを利用しています。これ、登録の際にgoogle検索しながら出来たりとか、ちょっと便利だったりするんですが、一番の狙いはiPhoneとBlackBerry Boldとの環境共有化。

以前、iPhoneではNetNewsWireを利用していたんですが、BlackBerry BoldViigoを導入するにあたり、両者のRSS環境をそろえたいなぁ、と。で、Google Readerへ移行するのが手っ取り早い、ということになったんですが、それに伴いとりあえずiPhone側の環境として利用しているのが『RSS Flash g』のFree版。

Img 2010

恐らく、この手のリーダーとしてはBylineをお使いの方が多いのかなぁ、と思うんですが、私はとりあえずこちらを利用中。画像がオフラインで閲覧できない、というのが機能として最大の違いかと思いますが(ってByline使ってないのでよくわかりませんけど)、RSSごとの表示では機能制限で6つまでしか見えないものの、すべてのアイテムを表示すれば、登録サイト全ての記事を閲覧できるので、特に問題はないです。

また、サブメニューでメールTwitter編集機能からURLを添付したりもできるのが便利。

Img 2009

画面は設定で白っぽいものにもできますのでそのあたりはお好みで。

しかし、現在申請中といわれる次のバージョン1.6ではフォルダの制限がなくなる代わりにTwitterの機能が使えなくなる、というので、どうするか。
このまま、使い勝手が悪くなければレジしてもいいかも、と今は思ってますが、もう少し使い込んでから判断するとします。

posted by ryo-n at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123737032

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。