2009年09月17日

★iPhoneサードパーティーアプリ全滅と復旧

ちょうど章仁さんのこちらの記事を読んでいて
「ま、そうそうリストアが必要になることもないだろうしな。。。」
なんてタカをくくっていたら。。。

朝、いつものようにiPhone片手に通勤していたときのこと。
ちょっと動作が気になったので、一度電源ON/OFFをしたんですが、その復帰にえらい時間がかかりまして。いつまでたってもリンゴマークのままだったので、エイ!、っと電源+ホームボタン長押しでリセット。

とりあえず復帰したので、よしよし、とアプリを立ち上げようとしたら

すぐに落ちちゃう。。。

何度やってもダメ。
もいっかいリセットしても電源ON/OFFしてもダメ。。。(゚д゚;)

よくよく見てみると、メールとかSafariとか元から入っているアプリはOK。
でも、あとからインストールしたサードパーティーアプリは全滅。

で、わずかに生き残ったSafariでいろいろ調べてみると、結構この手の不具合に遭遇している人が多いようで。どうやらiPhoneにはDRM(Digital Rights Management:デジタル著作権管理)が仕込まれていて、アプリを起動するたびに認証の確認を行っているそうな。なので、このDRMの情報がぶっ飛んでしまうと、サードパーティーのアプリが起動しなくなる、というわけらしい。

なるほど、だからプレインストールのアプリは問題なかったわけね。

で、その復旧方法も様々、ですが、一番簡単にできそうなこちらの記事を参考に、帰宅後早速実施したら。。。
無事に復旧しました〜(・∀・)/

以下、先のサイトからの引用(覚え書き)

 
3.iTunesのメニュー>Store>コンピュータに認証を解除
4.パソコンの認証を解いたままiPhoneと同期
そしたら全アプリを削除しようとするので×をクリックして中止
5.iTunesのメニュー>Store>コンピュータを認証でパソコンを認証させる
6.iPhoneと同期
復活
 

いや、正直焦りました。
ダウンしてみて初めてわかるiPhone依存度の高さ(苦笑)。

やっぱこういう思いをすると、セルフバックアップ&レストア機能のありがたみがよくわかりますよ>章仁さん(^_^;)。

posted by ryo-n at 21:06| Comment(4) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、ホントに恐いッスね…アップデート後にその手の不具合がボチボチ発生してるようなので、未だに旧バージョンな私です。
Posted by 章仁 at 2009年09月18日 23:36
すんません、ずいぶん放置、でした(^_^;)>章仁さん
そう、やっぱ単体でバックアップ&リカバリーできる仕組みがあるといいかなぁ、と。
Posted by ryo-n at 2009年09月22日 20:34
お久しぶりです。
私も半年前から、iPod touchをメインに使用していて、最近落ちる事が多くて、リンゴマークが結構長く表示されてたり、フリーズしちゃったりして、かなりビビりました。

もう全然Treo680のアジェンダス使っていません(苦笑)すっかりただの携帯になっています(笑)
Posted by Cheeky at 2009年10月06日 19:03
>Cheekyさん

お久ぶりです〜
あ、でもblogはいつも拝見してますよ(^^)。

確かにいろいろアプリを入れてるせいもあるのか
起動時のリンゴマークは結構長く表示されてますねぇ。


テキストを便利に扱う、ってところは
いまだPalmの得意のするところだと思いますが
このiPhone/iPod touchの世界にちょっと足を踏み入れてしまうと
なかなか戻るのは難しいですよね(^^)
コミュニケーションツールとして、非常に秀逸だと思ってます。
Posted by ryo-n at 2009年10月08日 05:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128271620

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。