2006年02月10日

★XV6700の日本語表示

最近、私の場合はもう英語デバイスがお決まり、という状況なんですが
これはこれである意味悲しいことではあります。

さて、とりあえず購入したら何はさておき執り行うのがデバイスの日本語化。とは言っても、今回は初めてのWindows Mobile 5.0。

で、PPCの日本語化と言えば、そう、皆さんご存知の、かのAsukal氏。
ということで氏の★大陸諜報活動新聞★を読む。よーく読む。ジクーリ読む。隅から隅まで読む。穴の開くほど読む...


で、いろいろやり方はあるのですが、
一番手っ取り早い方法としては

1.CE-Star Suite IIを(購入して)導入する。
 トライアルでも日本語化に関しては問題ないです(一応言っとく)。
 (この部分の解説はモバチキさんの導入ガイドが詳しいです。)

2.その後自動でリセット。

とすれば一応の日本語表示は可能となります。
いや、意外と拍子抜け。

これはPalmからビームしたメモを表示。

xv6700_021006_002.gif



我がblogもこんな感じ。

xv6700_021006_001.gif



これでも実用上は問題ないのですが、やはり一部の漢字フォントが?だったりするのでフォントの変更を試みてみました...が
ここは昔とったキネヅカで、レジストリを書き換えてMSゴシックとかSHもどきとか、なんぞを入れてみようとしたんですが...ん、入らない。ん...あれ、何度やっても豆腐表示になってしまう(-_-;)。

困った。

そこで、困ったときはやはりAsukal氏。

Let's Japon No.5β

このなんとも力強い名前のcabファイル。実はこれだけでは日本語化が完成しない、という趣旨の内容がAsukal氏のサブblogにてなぞなぞめいた文章とともに書かれてある(モバチキさんのところにはもっと明確に書いてありました)。

が、既にCE-Star Suite II導入済みの場合、このなぞなぞめいた内容は既にクリアされているので、この状態から、このcabを放り込むと...わお。綺麗にMSUIゴシックで表示されました(^^)

ファイルやレジストリを見てると.AC3とかになってる...んーん。あ、いかんいかん(^^ゞ

ということで、この辺り、やり方次第では他のフォントも入れられる(とは思う)のですが、安易な方法としてまとめると

1.CE-Star Suiteを入れる
 この場合、導入時Japanese Pack以外のチェックを全部外すとメモリーにやさしい。その後自動でリセット。

2.Let's Japon No.5βをかぶせる

3.リセット

これでMSUIゴシックベースの日本語化が完成します。

xv6700_021006_004.gif


さらにうれしいことにIEで折り返し表示ができちゃってます。さすがAsukal氏!

xv6700_021006_003.gif



ということで、すんなりと書いてますが、ここまで来るのにいろいろあーでもないこーでもないとやってますんで。実際は。

で、ここに書いてあるのは、あくまでもMSゴシック系フォントへの置き換え含めて、一番手数が少ないかな、と思う方法を並べただけでありまして、決してこれが最適な方法ではない、ということで、ご自分でいろいろ検討されることをお勧めします。

ほんといつもながら、先人の皆様の努力により、我々は日本語環境の恩恵を受けることができます。Asukal氏、モバチキさん、その他、日本語化に関わっている皆さん、本当にありがとうございますm(__)m。

くれぐれもこの部分に関してAsukal氏やモバチキさんとかに直接質問したりするのはやめてください。ね。お決まりですが、自己責任でm(__)m。

で、以下アングラ情報



--2006/2/11追記
一応情報だけは残しておきますが...
どうもこのファイル自体も製品版CE-Star Suite II(Ver2.8)と同じく有効期限が来ると無効になるようです。
--


先のCE-Star Suiteですが、いま現在は製品版が配布されています。この製品版だとダメでは?と言われていた、必要なファイルだけ抽出して日本語化するという方法。実は可能です。

1.CE-Star Suite IIを入れる

2.PPCの中の\windows\wxesetup.exeと\StartUp\DynaNls(ショートカット)をPCに捕獲する

3.PPCをハードリセットする

4.先のファイルをそれぞれの場所に戻す

5.Asukal氏のcabを当てる

6.wxesetup.exeを手動で一度実行する
 これ重要。これをやらないとnlsファイルの地域設定がうまく機能しない。

7.実行すると再起動を要求されるのでそのままリセット
 そうすると[Setting]-[System]-[Regional Settings]の中に『Japanese』の設定が出てくる。しかし、この状態だとwxesetup.exeを実行したことによりフォント設定のレジストリが書き換えられているため日本語が文字化けしてしまう(CE-Starで指定しているフォントをインストールしていないので)。

8.そこで、再度Asukal氏のcabを上書きで当てる
 こうするとフォント設定のレジストリがMSUIゴシック用に書き変わる。

9.再起動する

もし、うまくいかない場合は再度wxesetup.exeを実行し、再起動後、Asukal氏のcabを上書きで当ててみる。


これで、最小限の容量で日本語表示、MSUIゴシック化が可能となりました。ただし安定的に運用ができるかまでの検証は行っておりません。この方法はあくまでも正規の方法ではありませんので、ご自身の責任のもとに行ってくださいm(__)m

posted by ryo-n at 13:55| Comment(12) | TrackBack(1) | XV6700 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モバチキさんトコでCE-Starの情報が出てたんですね!
知りませんでした(^^;
しかしこのryo-nさんの記事はよくまとまっていて流石です♪
Posted by butuyokumania at 2006年02月11日 17:21
ぎゃー!わかりやすい…
最近PalmにPPCにZaurusにSymbianに誘惑が多くて物欲のはけ口が定まりません…(笑)
Posted by はりー at 2006年02月11日 18:50
>butuyokumaniaさん
TBまで頂きましてありがとうございます。
いえ、皆様の有益な情報を拝見させていただいただけですので(^^ゞ
記事まとめたのはいいですが、実はちょっと困ってます。というのもレジストリ書き換えたり、リセットしたり、なんかの拍子にJapaneseの項目がRegional Settingsから消えちゃうんですよ。
困った困った...
Posted by ryo-n at 2006年02月12日 02:48
>はりーさん
書き上げたときは完璧(^-^)とか思ったんですけどね。ふぅ。はりーさんの物欲のはけ口が定まるようがんばります(笑)
Posted by ryo-n at 2006年02月12日 02:50
皆さんの仰有るとおり、非常にわかりやすいレポートですね。
Posted by knoboru at 2006年02月13日 14:46
>knoboruさん
いや、皆さんのお知恵を拝借しているだけですので恐縮です(^^ゞ
Posted by ryo-n at 2006年02月13日 16:12
Ryo-nさんの画面キャプチャでははっきりしないのですが半角かな、カタカナの表示は出来るのでしょうか? CE-StarIIのフォントだと半角フォント
が無い(CJKOSもそうでしたが)様なんですが。
Posted by 岡眼八目 at 2006年02月15日 02:53
>岡眼八目さん
Asukalさんcabを当てればMSUIゴシックベースになるのでカタカナ、半角カナもOKですよ〜。
Posted by ryo-n@xv6700 at 2006年02月15日 05:24
Ryo-nさん、やはりそうですか。Asukalさんを
始めWindows系は盛り上がっていますね。
http://computers.livedoor.com/detail?id=31959
ここでみると更なる攻勢がありますね。
(Ryo-nさんは見ないほうが良かったかも)
実はここの所Macが来るのでその準備でXV6700は
お預けだったのですが、今日になってアップルが
無料アップグレード(1.83Ghzが2.00Ghzに)を
発表してどうも出荷も来週に延びそうなので
今週末をどう過ごそうかと思っているところなんです。
Posted by 岡眼八目 at 2006年02月15日 06:08
>岡眼八目さん
2GHzにアップですか。出荷前に済んでしまうなら手間がなくていいですねぇ。
ヨーロッパでも盛り上がってますね。こんなのも出てますよ。
http://msmobiles.com/news.php/4914.html
週末はもちろんVerizonのお店ですよね(+_+;;)\バキ!!
Posted by ryo-n at 2006年02月15日 06:49
はじめまして。
ハワイ在住です。
こちらを参考に、日本語化できました。
昔、W95を日本語化したのと比べると
えらく簡単に出来てしまい、拍子抜けですね。
これも皆さんのおかげです。
ありがとうございました。
Posted by A2C at 2006年12月05日 16:06
>A2Cさん
こちらこそ初めまして。お役に立てて何よりです(^^)。
ほんと皆様のご尽力のおかげで日本語化の敷居もずいぶん低くなったと思います。我々のような海外在住者にはホントありがたいことですね。
Posted by ryo-n at 2006年12月05日 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13067399

この記事へのトラックバック

海外WM機日本語化情報
Excerpt: ryo-nさんの【恍惚のほし ★】でXV6700の日本語化詳細がエントリーされています。 http://ryonstar.seesaa.net/article/13067399.html 日本..
Weblog: PDAでTPO@W-ZERO3応援団
Tracked: 2006-02-11 17:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。