2006年02月11日

★XV6700の日本語表示2

ようやく整いつつある日本語環境、と思ったのですが前回のエントリーをあげたあと、いろいろ触っているとふとした拍子に日本語化設定が戻ってしまう(消えてしまう)という現象がありまして、んー、っと思っていました。

その原因がわかりました。

初期状態で時計を設定するの忘れてました(-_-;)

どうもXV6700の場合、携帯の電波で時刻補正を行っているようで、例えば初期設定のとき、2005年の日付で日本語化を行い、なんかの拍子に電波で時刻補正されたあと、リセットすると
設定が元に戻る。みたいな。

ということで単純にCE-Star Suite IIの有効期限が切れてしまったために起こったことだと思います。

皆様もくれぐれも気をつけましょう(+_+;;)\バキ!!
早速レジしなくちゃ(^^;ゞ
posted by ryo-n at 13:28| Comment(2) | TrackBack(0) | XV6700 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕もそれと同じようなことを経験しています。時計はきちんと合わせないと駄目ですよね。
Posted by knoboru at 2006年02月13日 14:40
いやほんと初歩的なミスです(^^ゞ
これがわかるまでにずいぶん時間かかってしまいました。
Posted by ryo-n at 2006年02月13日 16:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13167337

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。