2010年06月06日

★SONY NEX-5触ってきました

昨日はひさびさ名古屋駅のビックカメラへ。このところ物欲沸騰しないようにできるだけそういった類いの場所には近づかないようにしていたんですけど(^_^;)。

見たかったのは実は別のもの、なんですが、何の気なしに手に取ったのはこれ。

 
SONY NEX-5K
http://www.sony.jp/ichigan-e/products/NEX-5K/

Nex-5K S

 

触ったのはまさにこの写真にあるズームレンズ付きのシルバーだったんですが、まず何より驚いたのがその手に取った感じの質感とホールド感。正直、こんな小さいボディーサイズだとホールドするのが大変なんじゃ?、なんて思ってたんですが、このグリップ部の張り出しが僕の手には出過ぎず、少なすぎず、と丁度いい感じ。両手はレンズ部と合わせて持つからまだいいだろうと想像できますが、片手でも結構しっかりホールドできたのにはびっくり。液晶が上下チルト可能なので、片手でラフにアングル決めて、なんて撮り方にも向いてそうです。

個人的に一番気になったのはモードダイヤルがない、ということ。

モードダイヤルはメニューの中にソフトウェアで表現されているんですね。で背面のコントロールホイールを使ってクルクル回す、といった具合。まあ、メニューの一等最初にあるので、上ソフトウェアキー(携帯電話のように画面表示でファンクションが変わる)→ コントロールホイールのセンターボタン1プッシュ、でダイヤル操作可能となるのでそれほど苦にはならないかっもしれません。むしろ片手で全部操作できてしまうので、そちらの方を喜ぶ方もいるのかな。

といった具合。

とにかく全ての操作が2つのソフトキーとコントロールホイールに集約されているので、最初に慣れてしまえば初心者の方には非常にわかりやすいインターフェースではないかと。

そのあたりのイメージはこちらにあります。

http://www.sony.jp/ichigan-e/introduction/interview01/

まあ、あとは画質うんぬん、ということになるんでしょうけど、店内で撮るぐらいではよくわからん(^_^;)。ボケ味はちょっと独特な感じ、かな?

ただ、個人的にはOlympusのE-PL1がずっと気になってるんですけど(笑)。ま、ミラーレスデジタル一眼、というカテゴリーでの選択肢が増えるのはいいことですね。

posted by ryo-n at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。