2006年06月20日

★DAのような振る舞い

先日、Z22に導入した英英辞書Noah Pro。これを導入直後からメニューバーの中に『N』の文字が現れるように。

z22_061406_002.jpg

試しに英文選択状態でこの『N』をタップすると

z22_061406_003.jpg

見事に選択範囲の単語を検索することができました。
この状態で『X』をタップすると、元のアプリにちゃんと戻ってくれます。まるでDAのような振る舞い。

Docアプリではまだ試していませんが、これならWdicに近い操作感が得られますね。

注:ちなみにこのNoah Proですがラージの辞書をZ22で運用してると、時々検索中にハングアップします。原因不明。なので、今はミディアムの辞書で運用中。これだと検索時間も短いですし、安定してます。

posted by ryo-n at 04:01| Comment(4) | TrackBack(0) | Z22 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これって、辞スパのDa辞スパに似てますね。
Da辞スパの場合は、完全にDAなんですけどね。
UX50では、重宝に使わせてもらってました。
Posted by knoboru at 2006年06月20日 11:26
このアプリすごくDA的な動きをしてくれます。これなら作業も中断しなくて済みますから。最近Treo用に国語辞典をひとつ揃えたいなぁと思ってるんですけどね。
Posted by ryo-n@Treo650 at 2006年06月20日 23:32
辞スパは、Treo650には、導入できないですかね。Da辞スパも使えれは、最高ですよ。
Posted by knoboru at 2006年06月21日 13:18
>knoboruさん
辞スパよさげですね。右脳さん使っているはずなのでTreo650でも問題ないと思います。一度検討してみますm(__)m
Posted by ryo-n at 2006年06月21日 13:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19537220

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。