2006年11月03日

★KsLiteで予定のビーム

もともとのDatebook+には予定をビームする機能がないんですね。残念ながら。しかしDateBKを導入すると、予定を個別にビームすることができるようになります。ただし、これビームするとDateBKのデータベースとして送られるので、相手側にもDateBKがないと受け取れないんですね。
そんなときに助けになるのが『KsLite』。そうあのKsDatebookのOS3.5対応版。これも機能的にはとってもシンプルですが、KsDatebookのエッセンスはしっかり盛り込まれています。そしてこのKsLiteも予定のビームに対応していて、これで送ると相手が標準Calendarでも予定を受けとることができます。

visor_110206_001.gif


これで標準の予定表で運用しているTreoにもしっかりビームできますね(^^)。

posted by ryo-n at 09:56| Comment(4) | TrackBack(0) | Visor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっと質問・・・
これを使うとクリエ(PEG-UX50等)で管理しているスケジュールもTreo650に飛ばせる?

DB構造の差壁を破ると解釈しても良いのでしょうか?

(以前色々とやってDBぐちゃぐちゃに成った経験上、試すのが怖い鶴丸でした(苦笑))
Posted by 鶴丸 at 2006年11月04日 13:47
>鶴丸さん
すんません。日本語の予定送るとTreoがハングアップしました(-_-;)。英語の予定は問題ないですが。

これ、また後、訂正記事を書きます。
Posted by ryo-n at 2006年11月04日 16:13
あちらの方読みました・・・orz 悔しいです!日本語!
Posted by 鶴丸 at 2006年11月08日 21:58
手持ちのOS4以降の機種とTreoでの単体予定のビームでのやりとりは問題なくできてますよ。なのでUX50でも問題ないかと。OS4以降は標準で単一予定のビーム、サポートしてます。
Posted by ryo-n at 2006年11月08日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。