2007年12月02日

★INFOBAR2こんな感じで

ということで、これまで頑張ってくれたE03CAに変わり新しくINFOBAR2を入手しました。といっても増設扱いなのでいつでも戻せますけどね(^_^;)。正直、発表された段階ですでに購入を決めていまして、あとは色をどうするか散々悩みました。個人的にはシルバーかウォームグレーかで悩みましたが、曲線の美しさが引き立つかなぁ、飽きがこないかなぁ、という理由でシルバーにしました。今回はフルサポートプランなので2年縛り。まあ端末代金が半額近くになるので大きいですね。その他いろいろオプションサービスを付ける特約でもう少しお安く(^^)。

R0013926

ということで久々、箱の中身なんぞも。。。

まずちょっとびっくりしたのがパッケージの袋。取っ手のところが『2』になっていて面白い。

R0013928

E03CAの時は普通のauのパッケージだったのでちょっと残念な感じでしたが、今回はブランド携帯同様、箱のデザインも専用になってます。本体同様シンプルな感じ。

R0013929

箱をあけたとこ。本体は既にお店で受け取っていたので、イメージです(笑)。

R0013930


こちらがクレードル。予想以上に設置面積を取ります。だいたい平面でINFOBAR2を2本分ぐらいってとこ。

R0013931


こちらがはめてみたところ。取り付けはお尻を差し込んで押す、取り外しは頭を手前に引くことでスムーズにできます

R0013932


裏側のサイドに滑り止めが付いているので、このようなガラステーブルに置いてくと、本体の脱着時にクレードルが動かないのでいいですね。

R0013933


下側全面に脚がついているので出してみたところ。クレードルを使いながら、USBケーブルとかを接続する際などはこの状態に。

R0013934


ワンセグを見てみました。有機ELの輝度が高く結構キレイです。アンテナ内蔵ですが自宅で使っている分には感度良好です(^^)。

R0013935

その他、取説、USBケーブル、イヤホン、LISMOのCDなど。イヤホンは最近の提携の影響からなのかSONY製のものが付属してました。3.5mmジャックで平型の変換が別添。

R0013936


使用感等々はこれからぼちぼち(^^)。

posted by ryo-n at 13:49| Comment(4) | TrackBack(0) | INFOBAR2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゲトおめでとうございます(*´ω`)
この有機的なデザインがいいですね♪
何より有機ELの画面の美しさに興味津々ですw
Posted by RIKEN at 2007年12月02日 21:41
>RIKENさん
最初保護シートがついていてふーんって感じでしたが、取ったら『おおっ』って感じでした(笑)。見る場所によってはちょっと青白い感じにも見えましたがこれが有機ELの色温度ゆえ、なのかどうかは?です。このあたりもおいおい(^^)。
Posted by ryo-n at 2007年12月03日 00:42
しつもーん。
初代はサイドにスライド式のキーロックボタンがあったのですが、これはなくなった??
Posted by hanabishi at 2007年12月03日 12:07
>hanabishiさん
キーロックはセンターボタン長押しになってます(^^)
Posted by ryo-n at 2007年12月03日 16:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70501999

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。