2010年11月16日

★Frixionだらけ

以前から愛用している消せるボールペンFrixionですが、今は、ちょっと前に登場したノック式を主に使用中。で、資料のチェック用に赤を、マーカー用に蛍光ピンクを(こちらはノック式ではありませんけど)と、いった具合にどんどん増殖中(^_^;)。


image-20101116084756.png


ノックしたときにさりげなく現れる緑色のサインとか、デザイン的には悪くないかと。


image-20101116084829.png



あとは横に書かれている沢山の注意書きだけ何とかなれば…

個人的にはブルーブラックのノック式とかあるといいのになぁ、と思ってみたり。あとはマルチペンタイプ、とか。それはさすがに無理かなぁ。

といった具合にこれからもぼちぼち増えていきそうな予感(笑)。

でも気温がマイナス20℃を下回ると消したインク(正確には摩擦熱で透明になったインク)が元に戻ってしまうそうなので、恐らく来年もあろう冬の出張が楽しみでもあり、怖くもあり、だったり(^_^;)。

Posted by iPhone 4


posted by ryo-n at 08:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

★迷いに迷ってほぼ日手帳 2011 WEEKS

先日来からいろいろ考えていた来年の手帳。今年はこの「ほぼ日手帳 2011 WEEKS」が新しく出る、とあって、まあ、これでほぼ決まりかなぁ、と思ってたんですが(あ、シャレじゃないっすよ(^_^;))、発売日当日に名古屋栄のLOFTに見に行ってみると、なんか今一つピンとこなくて…

それからというもの、あーでもないこーでもないとあれこれ悩む悪い癖(^_^;)。で、いろんな手帳を手に取りながらどうにも決めかねていまして、結局足を運ぶこと数回(笑)。この「ほぼ日手帳 2011 WEEKS」も何度も手にとっては、やっぱり、と置いて帰ったり、という日々が。

そうやって何回か手にとって見ているうちになんとなくこう味が出てくる、というか、じわじわ良さを感じるようになるというか、ひょっとしたら情がわいたのかもしれませんが(笑)。

そんなこんなでめでたく購入、と相成りました(^^)。


image-20101107014306.png


決め手は作りがどうの、とかそういうところよりも(おい(^_^;))、来年から恐らく大幅に変わるであろう自分の職務、職責に対し、同じく2011年より新しく登場するこの手帳の境遇が重なり、一緒に成長、進化していくのも悪くないかな、と思った次第。

なので、どうか末永く続けてください、糸井さん(笑)

さて、なんといっても印象的なのは、日経ビジネスAssoaieで誕生ストーリーを知った、一目見てそれとわかるこの白のストライプ。


image-20101107014427.png


一年たったらどれぐらい剥げちゃうのか?、いや、味わいがでるのかわかりませんが(^_^;)、黒一色のスタイルが圧倒的に多いビジネス手帳のラインナップにおいて一際目立つその存在。最初は少し縦に長くない?、と思ったんですが、それもこのストライプがより強調してるせいもあるのでは、と。こうやってみると少しはスポーティーに見える?

そして、表紙とは別に背表紙にもさりげなく2011の文字が(^^)。こういうの好きです。


image-20101107014518.png



それから、いかにもビジネス手帳らしい銀箔仕上げ。これは賛否両論あるかもしれませんが、色目としては白のストライプともそれほど違和感なくマッチしているように思いますし、何より紙の耐久性をあげるためにも重要(ですよね?)。



image-20101107015149.png



肝心の手帳スタイルはポピュラーな月間カレンダータイプ&見開き1週間レフト式。しおりもちゃんと2本ついて実用的、と全体的に保守的ですが、奇をてらわないシンプルなデザインは好感が持てます。


image-20101107014633.png


ということで、これからどう使い込んでいくか。12月からのお楽しみです(^^)。

Posted by iPhone 4


posted by ryo-n at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

★手帳特集の雑誌を読みながら

もう11月の声も聞こえてきて、いやがうえにも気になってくる来年の手帳スタイル。

もうPalmで情報管理をしなくなって久しい自分にとっては、毎年の手帳選びが楽しくもあり、悩ましくもあり。そんなこんなで立ち寄った本屋でついつい買ってしまった手帳特集の雑誌。


image-20101026214529.png


日経ビジネスAssoaieに関しては、オフィシャルの方がTwitterのフォロワーになっていただいている、ということもあって、以前より気になっていたんですが、プレジデントの方はまったくの衝動買い。

この「クズの手帳」とはまた過激な文言ですが、何がクズらしさかも含めて見てみようかと。

これまではどうしてもどんな手帳が自分にとってよいのか、みたいな観点で見てる部分が多かったように思うんですが、本当に大事なのはやはり「どう付き合うか」ということ、なんでしょうけど。

じっくり付き合える相手を見つける手がかりにでもなればいいですけど、ね(^^)。

Posted by iPhone 4


追記:よく見たら「グズの手帳」でしたね。失礼しました。章仁さん、ご指摘どうもです〜







posted by ryo-n at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

★考える前にちょっと試してみることに

前回の手帳スタイルについて。自分に果たして合うのかなぁ、とか、いろいろ考えてたんですが、いろいろ考えていても答えが出ないので、とりあえずやってみることに(・∀・)。


用意したもの

RHODIA No.11
無印良品で買ったA7お手軽メモカバー
そして…

半分に切った半年手帳(^_^;)。


image-20101014220106.png



持ってるのかよ!
ということで、実はシーズンオフにお値打ち価格で購入して、お試しで使ってたのがあったりするんですね、これが(笑)。

我が家には裁断機がないので、縫い目の部分で手帳を開いて、カッターで少しずつカットしました。思ったよりキレイに切れたかと。くれぐれも手を切らないように注意。

半年手帳はそのレイアウトの関係から、年の後半のカレンダー(1ページで左右2ヶ月)を除けば半分にカットしてもちゃんと機能するんですねぇ。


image-20101014220305.png


で、上に半年手帳1/2、下にRHODIAを収納するとこんな感じ。


image-20101014220333.png


さすがにちょっとこんもりとはしますが、ポケットにもすっぽり収まるコンパクトさ。これでいて、月間、週間のスケジュール管理とメモ取りがちゃんとできる、という素晴らしさ。

ただ、このままだと半年手帳がRHODIAの上に乗っかって、少々書きにくい感じもあるので、書くときは取り出して使うことになるのかも。


image-20101014220453.png


ま、そのあたりの使用感を見るにはちょうどいい感じ(^^)。ちなみにiPhoneとのマッチングはこんな感じ。


image-20101014220358.png


すみません、iPhone 4で写真撮ってるので、娘のiPhone 3Gを拝借してます。しかし、なんかシールとか増えてたり、と日に日に変わってくなぁ、お下がりのiPhone(^_^;)。

それはさておき、iPhoneとかこの手のデバイスと組み合わせると、とてもコンパクトなデジアナスタイルが作れそうな予感がします。

これでそこそこいい感じなら、良さげなRHODIAケースを改めて探してもいいかなぁ…


image-20101014220427.png


Posted by iPhone 4

posted by ryo-n at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

★半年手帳のこのアイデアいいかも

先日来からぼんやり考えてる来年の手帳スタイル。手書きのスケジュール管理に戻してから久しいのですが、来年の仕事スタイルの変化を見据えつつ、いろいろ考えているところ。

そんな中ふと見つけたこのスタイルに心奪われてしまいました(^_^;)。


更に持ち運びやすくしてみました。
365/2 半年手帳ブログ

http://www.brow-cape.co.jp/techou/blog/2010/06/post-14.html


image-20101012221619.png


一年を二冊に分冊し、縦横自在のシンプルなレイアウトが素敵なブラウニーの半年手帳。オフィシャルブログのこの記事では、あろうことかその半年手帳を中の人がバッサリと半分にしてしまうという横暴(笑)、もとい、潔さ(^_^;)。

その思い切った行為のおかげで、スケジュール、メモ、付箋といった必要な機能がコンパクトに集約されてます。

自分にここまで割り切れるか、という疑問は残りますが、久々に自分もやってみたい、という衝動に駆られました。

ん〜、しばらく悩んでみます(^_^;)。

Posted by iPhone 4



posted by ryo-n at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

★ほぼiPhoneサイズのmoleskineに少し心奪われ

まだ2010年も半ば過ぎのこの頃ですが、ダイアリー界隈ではすでに2011年の話が。

moleskineの新作ダイアリーが発表されましたが、そのなかに何やらかわいい仲間が。

 
2011年版ダイアリー
定番に加え、XSサイズ、A4サイズが新たに仲間入り

moleskin.jp

http://www.moleskine.co.jp/Moleskine-World/News/nws_100809_2011diary

moleskine_xs2.jpg

 

大きさが6.5 x 10.5 cmとほぼiPhoneサイズなちっちゃいダイアリーが仲間入りしたようで。まあ、仕事でガシガシ使うにはちょっとなサイズですが、デジタルを補うアナロググッズとして一緒に携えるのも悪くないかも。色もポップなのが増えたので女性が持ってもかわいいでしょうね。

いや、まあ男性が持っても、悪かないですよ(^_^;)。

個人的には1日1ページのデイリーダイヤリーのコロっとした感じが何とも好きですが、小さいとはいえ1日1ページを埋めるのは恐らく無理かと(苦笑

posted by ryo-n at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

★Graphic Imageの手帳とFrixion

先日、衝動買いしたGraphic Imageの手帳。今はそれにPilot Frixion Point 0.4mmを合わせています。



そう、あの消せるボールペン。基本的な書き物はこいつのブルーブラックを使ってます。これがアイボリーの紙にピッタリ



Graphic Imageの紙質が結構しっかりしているので、ガシガシ消しても大丈夫。紙がボロボロになるようなことはありません。消せると、思うと結構大胆に書ける?(^_^;)。もちろん0.4mmなのでキッチリカッチリ書くこともできます。

他にもレッド、グリーンでやんわり色分けして使ってますが、何本も持たないといけないところがちょっと不便。やはりFrixionでマルチペンとかって難しいんでしょうかね。

Posted by iPhone3G
posted by ryo-n at 10:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

★まずは手帳を変えてみた

とりあえず何か気分を変えてみないと。。。ということでまずは手帳を変えてみることに。

実はこの間ひっそりと東京出張があったのですが(^_^;)、わずかな隙間時間を狙って伊東屋に立ち寄りました。そこで目にしたのがこれ。

Graphic ImageのPersonal Pocket Journal。







手にとったときの手触りがとてもよく、またアイボリーの紙質がなかなかいいなぁ、と。残念ながら1月始まりで既に2ヶ月あまりが過ぎてますが、このPewter New Metallicというシルバーのようなブロンズのようなカラーのものが最後の一つだったのもあって、気がつくと手に持ってレジに並んでました(笑)

中身はオーソドックスな見開き月間/週間のレイアウトですが、逆に癖がないので比較的自由な感じで使えそうかと。



でも、これアメリカのブランド、なんですねぇ。向こうでは見た覚えがないんだけどなぁ。。。(^_^;)

Posted by iPhone3G
posted by ryo-n at 12:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

★手帳のこと


前回、といってもずいぶん前ですが(^_^;)
Palmと比べるのは紙の手帳だみたいなことをいいましたが、その手帳はいったいどんなことになっているのか。

実はかなり前、正確には今年の冬出張のときにふと見かけて衝動買いしたのが、無印良品のグローバルウィークリーノート。一言で言えば、ゴムのないmoleskine(^_^;)。でも、恐らくかなり意識して作ったんだろうなぁ、と思わせる中身の構成。moleskineでいうところの「ウィークリーホリゾンタル」という見開き一週間のタイプに近いもの。

でも、これがなかなか、シンプルで使いやすい。あと、moleskineと違うのは巻末にノートのページをかなりとってあること。これで簡単な打合せのメモをとったり、アイデアを展開したりと、なかなか重宝してました。

続きを読む
posted by ryo-n at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

★2009年に向けて〜手帳について考える

さて、この年末、いろいろ考えているのが手帳の運用

R1076464

続きを読む
posted by ryo-n at 13:52| Comment(5) | TrackBack(1) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

★手帳いただきました

先日、著者の館野さんからコメントいただいた『くらべて選ぶ手帳の図鑑』。
早速、手帳プレゼントに応募させていただきましたが、昨日無事届きました(^^)。遅れるだろうと思っていた本書も同時にAmazonより到着(^_^;)。

R1076440-1

封をあけると手紙と一緒に入っていたのはBlue Diary NA。

R1076441-1

見開き二週間のシンプルな手帳。国産のものは後ろの便覧が非常に充実してますね。

R1076442-1

本書といっしょにじっくり楽しみたいと思います(^^)。
ありがとうございました。

posted by ryo-n at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

★来年の手帳選び

またまた固まっているうちに、気がつきゃ、もう12月、ですね(^_^;)。
で、大体この時期になるとこの話題となるわけでして。

え、システム手帳にしたんじゃなかったんでしたっけ?

と、言われそうですが、ええ。いろいろ使ってみてやはり来年は綴じ手帳に戻そうかなぁ、と。そんな迷える子羊たち(?)に便利な本が出ています。


くらべて選ぶ手帳の図鑑
館神龍彦 著

掲載されている164種類すべての手帳について、見開き1ページに手帳の見開き画像とサイズやコンテンツの詳細データがひと目でわかるようまとめられています。店頭であれこれ開くことなく中身を確認できて便利。自宅でじっくり比較したいという方には最適ではないかと。もちろんWebで中身を確認できる手帳もありますが、いろいろ比較しようとするとPC上では意外と面倒だったり。その点、書籍化されていると、一覧性がよいですから、ストレスなく見比べることができますね。 また、近くに品揃えのよいお店がなく実物を確認できない方など、通販購入の参考にもなりそうです。

著者である館神さんのblogでは購入者を対象にした発刊記念手帳プレゼントも期間延長で実施されていますので、気になる方はお急ぎで是非(^^)。

 

posted by ryo-n at 06:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

★最近の仕事は

もっぱら手書きが中心です(^_^;)
これまではスケジュールとしてQuoVadis&綴じノート
という組み合わせでしたが
ノートが1冊終わってしまうと情報の整理、集約が面倒。

ということで、その部分をシステム手帳にすることに。
使っているのは
C COMPANY LIMITEDのレクト バイブルスリム。
色は悩んだあげく黒を選択しています。

スリムサイズなので枚数は制限されますが、
その分持ち歩きはスマート。

で、最初はノートだけと思ったのですが
結局スケジュールもいれてたり(^_^;)。
うまく移行ができればこれ1冊に集約できますね。

そうなると、問題はデジタルデバイスのほうをどうするか。
そのためにE51を購入したんですが
やはりQWERTYがいいかなぁ、ということもあり
しばし思案中。

またまた周りをとりまく環境が変わりそうなので
そのあたりを見極めてからになりそうです。

それまでのバックアップはm500が頑張ってます(^^)

----
Posted by iPhone
photo.jpg
posted by ryo-n at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

★Rollbahnを選んだ訳

先日、メモ帳を再構成しよう、と思って購入したRollbahn。まあ、取り立てて凄いってわけではないんですが、値段とのバランスを考えてもいい感じかなぁ、ってね。そんなところをつらつらと。

R0014395

続きを読む
posted by ryo-n at 22:40| Comment(8) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

★手帳の次はメモ帳の再構成

連休モード突入でほんわか、としているこの頃。といっても家族の動きはバラバラな我が家なので特に遠出などの予定もなく、日長のんびりと余計なことをぐだぐだ考えてます。

そんな中で気になってたのがメモ帳の扱い。といってもPalmとかではなく手書きの話し。

これまで手書きのメモとしてはmoleskinのLarge Ruledをメインに、100均で買ったメモ帳とかポストイットとか予定管理で使っているQuoVadis Businessの余白部分とか、いろいろ書きなぐってました。それぞれの用途を明確に分けられればそれぞれ便利な特徴を生かせるんでしょうけど、反面やはり情報がバラバラになるんですよね。で、つい先日この本を読みまして

 


"情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」" (奥野 宣之)
 

やはり情報は一元化しないとダメかなぁ、という気に。

それは当然デジタルデバイスにも通じるんですが、まずは手書きのメモをどうするか。
で、とりあえずこれを選択してみることに。

R0014406


Delfonics謹製のRollbahn。
もともとそのデザインに惹かれる部分はあった、というか自分の中ではデザイン先行な感じがしてたんですが、店頭などで手に取るうちにだんだん自分の理にかなうのではないか、という気がしてきた、というところ。

まあ、この辺の細かいところはまた後(^^)。

posted by ryo-n at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

★手帳の構成見直し中

今年に入ってずっと使ってきたQuoVadis Business。機能的なレイアウトと落ち着いた印字色は非常に気に入っていますが、このところよく利用するのがこの年間カレンダーだったり。

R0014392-1

現状の仕事の場合、時間単位で一日の予定が入る、というよりかは、大きなプロジェクトの流れのなかで適宜必要な布石を打って行く、という感じの仕事の進め方になるので、こういう俯瞰した見方をすることの方が多いなぁ、という感じ。そんなこともあって少し手帳の構成を変えてみようかな、と思って入手したのがこちら。

R0014383-1

追記:ちょっと写真が黄色かぶれしてたので補正しました(^_^;)。

続きを読む
posted by ryo-n at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

★手書きもがんばってます

今年初めから使いだしたQuoVadisの手帳ですが、ようやく作法に慣れた&少しずつ自分なりのアレンジが効くようになってきました。

Photo_040708_002.jpg

とりあえず年間、月間、週間の各カレンダーに書き込めるので、抱えているプロジェクトの締め切り案件をざっと年間に。そこからメインプロジェクト含むフォローアッププロジェクトの概略スケジュールを月間に。そして打ち合わせやタスクなど日々の行動を管理する部分を週間に。

まあ、ありきたりではありますが、どこに何が書いてあるか煩雑になりにくいこのQuo Vadis Businessのレイアウト。結構気に入っています。一つ面倒なのは同じ内容のものを必要に応じて年間、月間、週間それぞれに書かなければならないこと。PDAなら一回で済みますからね。

あとはTaskにどうしても抜けがでること。これはPalm上でのProgect&ToDoでの管理がどうにも板についていたので、なかなか手書きでうまく管理ができていません。


いまちょっと考えているのは半透明のポストイットがあるので、それに書き込んで出来たものから使い切りにしていくなど。これだと週を跨いだときにそのまま貼ればいいですし、向こう側が透けて見えるので、狭いスペースでも邪魔にならなくていいかなぁ、と。でもこれだとTaskの履歴が残らないんですよねぇ。。。あぁ、別に貼りっぱなしにしとけばいいのか。
とか。


そんなことをあれこれ考えながらの移動です。。。

----
Posted by Palm Centro with u*Blog
Supported by EM ONE/emobile
posted by ryo-n at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

★万年筆風味

昨日は朝から雪模様の道東。とても出歩く気にはならなかったので百貨店で文具を物色。で、こんなのを買ってみました。

s-R0014293 

 

続きを読む
posted by ryo-n at 10:07| Comment(4) | TrackBack(1) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

★結局手書きの手帳はこれで

年末、あれこれ悩んでいた手書きの手帳。PDAが使えない状況でも予定、タスク管理ができないとマズいですからね。で、結局選んだのはこれでした。

R0014244

続きを読む
posted by ryo-n at 15:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

★能率手帳とPalmの流儀

さてさて、自分のなかで堂々巡りしていた手帳選び。そんな中ふと書店で目にしたこの本を手に。

071116_1927_0001.jpg

続きを読む
posted by ryo-n at 01:59| Comment(2) | TrackBack(1) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。